NOTE / DIARY

2004年10月

「ロイド」第2話「タウンゼータ」14~15頁目

…というわけで、実は先週から風邪ひき中です。咳がなかなかひかず、これでもう1週間以上ひきずり中…。でも元気は回復してますので漫画描きに支障はないです。ご安心下さい。

ロイドもぼちぼち次の展開への動きが見え初めてきたでしょうか。後半はアクション中心の展開になっていく予定ですので、もうしばらくこの場の雰囲気を楽しんでいただければ…と思います。

「ロイド」第2話「タウンゼータ」12~13頁目

ようやくここまでの展開に持ってくることができました。ロイドの世界での目的も少しずつ見え始めたかな?といったところです。小さな謎だけでなく、大きな流れも楽しんでいってもらえたらと思ってます。そして、その流れを決めるのはやっぱり主人公の役目。がんばれ! ダイくん。

「ロイド」第2話「タウンゼータ」10~11頁目

ようやくメンバーも皆揃ったようで、ダイくん、よかったね。ドクターの目がちょっとコワイような~。伸びてます(笑)。もちろんドクターもロイドです。

診療所でのシーンが続いてます。本当はこの辺の展開は一区切り分まとめてバーッと読んでもらった方がいいのですが、これ以上ペースを上げるのもなかなか難しいので、今はこういう雰囲気で楽しんでいただけたら…と思います。

「ロイド」第2話「タウンゼータ」 8~9頁目

順当な展開が続いてますが…。
少しずつ話を進めつつ、その周囲でロイド世界の描写&説明もしています。できればモノローグや台詞には頼らず、背景描写などの「絵」で状況説明していきたい。難しいですが…。

ドクターの診療所。ピカピカのメカ、ではなくて、使い古されて少しくたびれたような生活感を出したいと思いました。チュータも次週には元気な姿を見せてくれるかな?

☆更新日記に最近のコメントを出してみました。サイドバーが賑やかになってブログっぽくなったけど、少々うるさいだろうか…。様子を見て使い勝手を考えていこうと思います。少しスタイルシートも弄ったので、コメントコーナーも見やすくなったのではと思います。この辺の変更などはココログは簡単&便利に出来ているので、いいですね。

「ロイド」第2話「タウンゼータ」 6~7頁目

今週は素直&順当に展開してると思います。
ビームサーベル、出ました~(笑)。左には何を仕込もうか…と考えて至近距離戦用のもあったらいいかなと。そんなわけで、やっとチュータを追いかけていた人の名前も判明。しかしいつものことながら、名前付けは苦手です…。

今回もなかなか決まらず、結局1話は名無しのままやり過ごし、2話までに何とか考えないと!な状態でした。決めた後でどこかで聞いたような気がするな~と思って調べ直したらギリシャ神話の太陽神だった…。合ってないこともない?ような気もしないでもないので(ややこしいな)、まっいいかということにしました(^^;。

さて新キャラももう1人…。

« 2004年9月 | 2004年11月 »

閉じる

頁トップへ▲