NOTE / DIARY

5周年と29周年

060219.jpg

ここに



1本のペンがある



これが私だ



そして



人生だ

↑上のはカブラペンですが(^^;

思えば初めてペンを持って漫画を描き始めてから今年で29年です。その間、必ずしも楽しいことばかりではありませんでした。挫折感を味わったり、スランプに陥り漫画が描けなくなって苦しんだことも何回あったことか…。それでも私の手からペンが離れることだけはなかった。「好き」だけでは続かないこの長い道のりを、共に歩んでここまで引っ張ってきてくれた1本のペン。ここまで来たらもう最後まで添い遂げるしかないだろう。今もこれからもずっと。

そんなことを思いながら今日もペンを手に取って描いています…。



☆メールを下さった方へ
メールありがとうございます。メルアド記入がないメールにはお返事は出していませんが、必ず全部大切に読ませていただいてます。ロイドの続きも頑張ってまいります! 作品を読んで下さる方の存在が何よりの励ましですので…。

コメント

こんにちは
まずは5周年と29周年(笑)おめでとうございます。
いやはや、29年ですか…
その頃僕は…もう生まれてたな…
僕も、漫画という魔力に捕われて、そろそろ25年位です。
何故これほどまでに続けるのか?
好きだから、以外の理由が見当たりませんね。
これからもずっと、TAEKOさんの漫画を楽しむ事が出来るのを、心より期待しています。

さて、ロイド更新分ですが、
あの商品のラインナップはすごいですね。(笑)
アレで、今まで商売してきたヘルアント、ある意味すごいです。
さてあの商品を、ダイ達は如何にさばくか?
続き楽しみにしています。

コメントありがとうございます!

>何故これほどまでに続けるのか?
本当に「好き」以外の理由が見当たらないですね。楽しくても苦しくても何があっても、やっぱり描くことから離れられないし、ここへ戻ってきてしまう。漫画が自分の居場所なんですよね。一生漫画で埋め尽くせたらいいな、そんな人生を目標に楽しみながら進んでいこうと思います。

>ロイド
確かにアレは凄い(笑)。
ああ、そうか、だからヘル・アントは貧乏なのか?
…と、今頃になって気付く作者でした(笑)。
4話は理屈ぬきで楽しめるお話を目指して頑張って参りますね~。

度々すいません。

『絵と文章の印象バトン』と言うのが回ってきまして、是非TAEKOさんのお話を聞きたいと思い、回させて頂きました。

お答え頂けると嬉しいです。

なんと、今流行のバトンですね!
それでは答えはエントリーをあらためまして。

コメントを投稿

« 前の頁へ | 次の頁へ »

閉じる

頁トップへ▲