NOTE / DIARY

2012年3月

「ロイド」第12話「タワーバトル」05~06頁目

ロイド更新しました。

表紙が出ました。
11話の展開が父ちゃんにも動きを…?

スター・ウォーズ3D
見てきました! 元が2Dの映画でもここまで出来るんですねー。
しかし一つだけ残念だったことは…
時間の都合で字幕版が選べず、日本語吹き替え版しか見られなかったことです! しかたなく字幕はブルーレイで我慢することにして映画館へ向かったのですが…。冒頭の文字が流れていくシーンが・・・・

日本語だった(泣。

それはない…ここは英語で流れてくれなきゃ、スター・ウォーズじゃないっっ。
俳優の台詞はしかたがないにしても、ここだけはオリジナルの通りにしてほしかった…(泣。エピソード2の時はちゃんと字幕版を見られるように時間とスケジュールの都合をしっかり吟味しようと思います…。

「ロイド」第12話「タワーバトル」03~04頁目

ロイド更新しました。

見ての通り…としか言いようがないですね(^^;。
後はただもうラストに向けて突き進むのみ~。

ものいりな近状。
最近電化製品がまとまって壊れだしたので大変です…。まずは炊飯器が本格的に壊れて買い替え。ミシンが明らかに動作がおかしくなって買い替え。電子レンジもそろそろ危ないということで買い替え。洗濯機も限界に達してるようなんですが、今はこれ以上予算が組めないので騙し騙し使いながら夏を目指して買い替え予定。
まとめて揃えたものって、壊れるのも同時なのが辛いでス…。

児島散策

子どもが春休みで家にいるので、休日に家族で児島へ行ってきました。倉敷の南の端っこ、鷲羽山のふもとです。

120321_1.jpg

見どころは旧野崎家(国指定重要文化財)ですかね。民家でこの規模だもんなー。展示館の岩塩の塊はすごかった…。
犬神家の一族の撮影にも使われたことがあるみたいです。

>>続きを読む

「ロイド」第12話「タワーバトル」01~02頁目

お待たせでした。ロイド12話「タワーバトル」連載開始です。

12話からは最初からナビスペースを設けることにしました。これなら変更されるのはjavascriptファイルだけなので、アップ後のHTMLは変更せずにすみます。連載終了後にナビを作る手間もなくなるし。

さて、ロイドもついに最終バトルへ突入です~。
これまでの出来事がどういうふうに1つにつながっていくのか…? 楽しみにしてもらえたら嬉しいです。

☆12・13話のネームを終えた時は本当に心底ホッとしましたですよ~あとはもう描くだけだっ自分も楽しみですっ。

ロストタイム

●イラストの部屋・CGギャラリーに「ロストタイム」アップしました。

11話にナビゲーション追加して整え。11話の連載中にナビゲーションをフレームからjavascriptに変更するという大がかりなリニュがあったため、ちょっと手間取りました…。
で、気付いたんですが、頁公開後にHTMLを変更すると読者に再読み込みを強いることになりますね…。でないとナビゲーションが出てこないので。これはちょっと考え直した方がいいかも。12話からは連載中の頁にも最初からナビスペースを設けた方がいいかな…と考え中です。

トップ絵も更新です。今回は背景も全てPhotoshop CS5でやってみました。ペインタで描くのとそう変わらない感じ? 構図も変わり映えしないのは困ったものですが…(^^;。

そして12話以降についてですが…。
ロイドを構想した時、前半(旅編)6話、後半(父ちゃん編)6話、全12話にしたらきれいにまとまるなあ…と思ってました。だいたい予定通りきたんですが、最終回になるはずの12話にどうしても収まりきれない部分が出てきまして…。結果、取りこぼした分をエピローグという形で13話にまとめることにしました。

12話と13話はいっしょにネームを作ったので、もうこれ以上の変更はないと思います。12話は74頁、13話はその半分くらいになる予定です。そういうことでロイドもいよいよ最終回が近くなりましたが、心残りなく楽しんでもらえたら嬉しいです。

「ロイド」第11話「ロストタイム」69~70頁目 完結

ロイド11話、完結です!

ここに来てようやくタイトルと11話の結びつきが明らかに~。
11話は誰も知らなかったライさんの記録が明らかになり、そこから「本当のこと」を知る、という回でした。これにて5話との関連も明らかに。そして父ちゃんの心境にも…?

これで必要な駒が全部出揃ったので、ラストバトルへの準備も整いました。
来週は11話にナビゲーションを付けてトップ絵を交代して一休み、その次の週(2月16日)から12話の連載を始める予定です。詳しいことは来週に。よろしくです!

« 2012年2月 | 2012年4月 »

閉じる

頁トップへ▲