NOTE / DIARY

2014年7月

「インペリアル・ドリーム」act.3「ナージュラ伝説」51~52頁

インペリアル・ドリーム更新しました。

むりやり別れ別れにさせられた2人ですが…。
ナージュラとは何か?
クフ王子が求めているのは何なのか?

その辺もこれから少しずつ描かれていきます…。

しかし暑いですね~~
梅雨明けしたし夏本番ですね~~~
もうクーラーがないと過ごせんん~~~~

「インペリアル・ドリーム」act.3「ナージュラ伝説」49~50頁

インペリアル・ドリーム更新しました。

今回から章も新しくなってact.3「ナージュラ伝説」編になります。といっても話は続いてますが…。

act.2まではリメイク版で追加した設定やキャラに関する部分を除けば、ほぼ旧作に沿う形で話を進めてきました。が、これからはリメイク版オリジナルの展開が中心になっていきます。着地点(目的地)は同じですが、そこへ至る道筋はちょっと…いやかなり違うかも。その辺はほぼ新作感覚。けっこうSF度の高い展開も出てきますので、楽しみにしていて下さい。

「インペリアル・ドリーム」act.2「帝国の遺跡」47~48頁

インペリアル・ドリーム更新しました。

ついにクフ王子の目的が明らかに…!?
奈津子と省吾はどうなるのか!?

これにてact.2「帝国の遺跡」は今回で終了、次週からはact.3「ナージュラ伝説」に入ります。旧版との調整をとりつつリメイク版オリジナルの展開も増えていく予定です。

拍手コメントありがとうございます!
本当に彼らはいったい何処から湧いて出たのでしょうね~。
それも含めて少しずつ謎解きもやっていきますので、楽しみにして下さい!

「インペリアル・ドリーム」act.2「帝国の遺跡」45~46頁

インペリアル・ドリーム更新しました。

「あの方」のお名前に関しては、作品リストで事前ネタバレしていてもリメイク版で明らかになるまでは…と、こちらでの記載は控えておりました。が、今回ようやく明らかにすることが出来たので、これで解禁と致します。

クフ王子。
自称この帝国の皇子で、長い死の眠りから蘇った、らしい。

リメイクするに当って、一番困ったのがこの方の設定でした…。
オカルトならこれでもありだけど、インペリアル・ドリームはオカルトではありません。SFです。SFならこの件に関して科学的な(もしくはそれに準拠した)説明が出来なければいけない。
しかし、旧作ではとうとうクフ王子の正体に説明をつけることが出来ず、SFのつもりで始めた話がオカルトもどきになってしまいました…。

その反省も踏まえて、このリメイク版ではちゃんとSFしますので、これからの展開を楽しみにしていただけると嬉しいです。

« 2014年6月 | 2014年8月 »

閉じる

頁トップへ▲