「12本のロウソク」

12本のロウソクサムネイル

全20頁

読んでみる 別窓

絵本テイストのファンタジー。12歳の誕生日を迎えたユイちゃん。ところが誕生ケーキに12本あるはずのロウソクが1本しかない!? 残りの11本はどこへ!? このままでは誕生パーティが開けないし、ユイちゃんも12歳になれない! そこで、さらわれた11本のロウソクを助けに、ユイちゃんとロウソクくんの冒険が始まります。

サイト12周年記念企画で描いたイベント漫画です。ロイド完結後、次の漫画連載まで少し期間があきそうだね…という時に、12周年イベントをやるのを忘れていたのに気付き、だったらこの機会に漫画で記念イベントをやっちゃおう!ということで突発的に立ちあがった企画。

この作品にはイベント漫画ということで、いくつか制約がありました。12周年なので、どこかに「12」という数字を入れなくてはならないこと。企画の性質上、いつまでもダラダラと続けるわけにはいかないので短期間で完結する短い頁数であること。気付いた時点で12周年を迎えた月(2月)を既にオーバーしていたので、早急に連載開始する必要があったこと。

ということで、ほとんど時間のない状態で大至急ネームを練って直ちに執筆!みたいな大変なことになりましたが、やれば何とかなるもんですね(^^;。ネームを練り上げる時間が十分なかったため、話に粗いところがあったかもしれませんが、誕生ケーキ→ロウソク→あるモノ(敵の正体)を連想出来たおかげで何とか形になったと思います。このあるモノがミソでして、これは読んでみてのお楽しみ、なのですが、読後に「時代の流れと共に消えてしまうかもしれないもの」にちょっと思いをはせてもらえたらいいなと思います。

突発企画でしたが、楽しんで描けました。SFもいいけど、ファンタジーもいいものですね。

リストへ戻る