NOTE / DIARY

「アリスの時間」55~56頁アップ

「アリスの時間」更新しました。

さて、アリスたちはどうなったのか?
本当に塵になって消えてしまったのか?
彼は本当に戻れたのか?
だとしたら、あの時間はどこへ行ったのか?
そして…誰?

全ての答はこれからです。
ちなみにヒントの1つは既に出ています。…いますよねえ?
来週をよろしくです!!

補足:ネタバレかもなので、以下からどうぞ。

56頁の「10分もたっていない」の10分前とは、主人公が駅に着いた時刻ではなく、森の中で道に迷った時刻(=アリスを連れて抜け道を駆け抜けた時刻)です。リサイズしてるので分かりにくいですが、34頁の腕時計が午後3時になっています。
主人公が時間の底に落ちた時刻を午後3時にしたのは、もちろん「お茶の時間」と引っかけてあるからです。アリスの世界では永遠のティータイム、ということで。

コメントを投稿

« 前の頁へ | 次の頁へ »

閉じる

頁トップへ▲