NOTE / DIARY

サイト情報とか雑記とか。気まぐれ絵日記のログはこちらです。

New Images

「午前10時のママ」27~28頁

「午前10時のママ」更新しました。

読者の方には既にバレバレだったと思いますが、ようやく美由にもこのことが…。
何しろ「お話」の中のママの顔や服が・・・でしたからねえ。

こういう時、小説なら叙述トリックが使えるのですが、漫画だと難しいですね。絵で表現するため、誤魔化しがきかないので。文字だけなら、例えば描写からその人物があたかも男性であるかのように錯覚させておいて、実は女性でした!みたいに出来るのですが。古典SFとして有名な「猿の惑星」も小説版ではこのトリックが使われており、最後におおっ!!となるのですが、映画ではさすがに無理だったみたいで叙述トリックの部分は割愛されてラストも違うものに変更されていました。個人的には映画のラストより小説のラストの方が衝撃大きかったです。

で、今回の作品ですが。さすがに小説のような文章によるトリックは無理だと思ったので、むしろ開き直って、わざとあの服にして、読者には早い段階でネタバレするのは覚悟の上で、その上で「どうなっていくのかな」と思ってもらえれば…ということにしました。

17周年企画 - サイトの常時SSL化

最近はこのサイトにもスマホで見に来られる方も増えてきて、今後は閲覧に公衆Wi-Fiを使われるケースも出てくるのではと思われます。その時問題になるのが通信経路が安全かどうか。無料Wi-Fiの中には暗号化されてないものもあるので、サイトそのものを暗号化(SSL化)することで、無線環境でも安全に見てもらえるようにした方がいいかなと。Googleも推奨してるし、SSL化は世界的な流れになってきてるようなので。

そういうことで17周年の機会にサイトの常時SSL化をすることにしました。なお、SSL化することでサイトアドレスがhttpからhttpsに変わります。今後は以下のアドレスでよろしくお願いします。

https://taeko.org/

httpでアクセスしても自動でhttpsに切り替わりますので、ブックマークやリンクは特に変えなくても大丈夫です。これまで通りアクセスいただけますので、いつも通りにお越し下さいませ~。

ただ、まだ旧アドレス(taeko.w-museum.com)でブックマーク・リンクされている場合はこの機会に今のアドレス(taeko.org)に変更をお願い致します。 旧アドレスはリファラスパムが酷いのもあって、そのうちサポートを終了する予定です。サポート終了したら旧アドレスから今のアドレスへ飛べなくなりますので、なるべく早いうちに修正よろしくお願い致します。

てことで、17年…漫画もですが、サイトもWEBの流れを追いかけてきたらここまで来てしまいました。2001年当時はFrontPage Express(昔のWindowsに無料で付いてたやつ)でグダグダなタグを書き出していたなあ。2005年頃にMovable Typeにハマって、XHTMLとCSSレイアウトを知り、グダグダなタグからは卒業。ソフトもFrontPage、Expression Webを経て、Dreamweaverへ。その間にXHTMLからHTML5に移行、時代の流れに合わせてスマホ対応、そしてSSL化まで…。この先どうなるかは分かりませんが、自分がついていける間はついていけたらいいかなあ。

「午前10時のママ」25~26頁

「午前10時のママ」更新しました。

ママ退場。
ちなみにママの忘れ物は23頁と24頁でママが手に持っていたものです。
取り出したものの、しまうのを忘れてそのまま…のパターンですね。
その時…?

サイト17周年について
しばらく前から試験的にメールフォームとWEB拍手をSSL化して様子を見てましたが、今回17周年を機に思い切ってサイト全体のSSL化(常時SSL化)を行おうと思ってます。
レンタルサーバー提供の無料SSLを使う予定なので、ガラケーや古いブラウザからは見られなくなる恐れがあります。このサイトをガラケーで見てる人はいないと思いますが、さすがにWindows XPとIE6の組み合わせはまずいかもしれません…。Firefoxだと大丈夫みたいですが。Vista以降なら対応してるみたいです。ゲーム機(プレイステーション、任天堂とか)の対応状況は全く分かりません…。心配な方はメールフォームもしくはWEB拍手にアクセスしてエラーにならないかどうかご確認下さい。ご質問等あればこのコメント欄にどうぞ。

実行予定は2月19日です。
よろしくお願いします。

「午前10時のママ」23~24頁

「午前10時のママ」更新しました。

ママの「お話」に美由が突っ込みを入れまくる。
涙ながらに語ったママの「お話」、ダメ出しをされたあげく「こうしたら辻褄あうよ」と修正までされる(笑。
しかし、この美由の突っ込みが…?

美由には難しいことは分かりません。
パパが休みの度に繰り返し見てた某映画、好きなアニメの設定を元に意見してるだけです。
この役はパパにすることも考えたのですが、それだと登場人物が増えて話も複雑化するので、ここは主題やテーマから考えて美由とママの2人で行くことにしました。美由に話させるにはちょっと専門的すぎる内容かな?とは思ったけど、そこは「聞きかじった知識をひけらかしたいお年頃」ということで~。

「午前10時のママ」21~22頁

「午前10時のママ」更新しました。

ママの「お話」が終わり、物語も美由パートに戻ってきましたが…。
美由から見たら、これは作文の参考にとママが語ってくれた「お話」にすぎない。
その「お話」に美由がとった行動とは…?

ということで、美由の髪の毛塗りも復活。
あ~~やっぱり手間かかりますわ、これ~。

以下はネタバレかもなので、漫画を読んでからどうぞ。

>>続きを読む

全ログ一覧 ≫

閉じる

頁トップへ▲