TAEKO.ORG
TAEKOのアトリエ

NOTE / サイト情報&雑記・落書き

サイト日誌気まぐれ雑記お絵描き

最近の絵日記とお絵描き

いばら姫花見とロールケーキクリスタのワークスペース虚夢曲芸師テーブルよ、ごはんの用意「グリーンヘア」~液タブの保護フィルム「実験中」~液タブPhotoshop編「空を歩く」~液タブの使い心地

「おじいちゃんの宝物」再公開、イラストの部屋にメモリアル・バニートップ画アップ

予定では19日アップのつもりでしたが、ちょっと用事が出来てしまったため、前倒しして18日にアップすることにしました。ということで、「おじいちゃんの宝物」を再公開することで21周年の節目とすることにします。これは大学漫研OB誌用に描いたもので、WEBではサイト13周年の時に期間限定で公開していたものです。あれから大分経つのでもうそろそろいいだろう…との思いもあり、常時公開することに。

再公開に当たって、一部を修正。子どもが主人公なのに、宝探しの場所がお寺・神社・史跡等、やや辛気くさいところばっかりだったので、1つくらいは子どもが楽しめそうな場所があった方がいいだろうと思いつつも当時はいい案が思いつかず、今回やっと思いつけたので、一カ所だけ修正をかけました。話の内容は変わってません。ちょっとした修正でしたが、液タブでトライ出来たのが嬉しかったです。

サイトトップ画も新しく描き起こしました。実は本編ラストでジャングルジムを描きたかったのですが、時間がかかりそうだったので、締め切りに間に合わすために鉄棒にした経緯が。今回トップ画でジャングルジム(回転式ですが)を描けたことで満足です。^^

トップ画更新に伴い、これまでのトップ画もイラストの部屋に移動。メモリアル・バニーのフルバージョン版をどうぞ。

今後の予定
液タブの練習を兼ねて近いうちに過去作品のリライトを行うことを考えてます。できれば3月の最初の週(4日辺り?)にアップできればベストかな。そんな短い期間に描ける(だろう)ページ数と言えばアレですね~。合間にお絵かきも入るかも。よろしくです。

カテゴリサイト日誌
日時2022年2月18日WEB拍手

「グリーンヘア」~液タブの保護フィルム

20220211.jpg

これまでは素の状態の液タブで落書きしてましたが、私はペンタブをマウス代わりにも使うので(マウスは使用していない)、絵を描いてない時も常時パソコンにつなぎっぱなしで文書作成にもガシガシ使ってる状態。このままでは液晶画面に傷がつかないか心配なので、保護フィルムを貼ることにしました。


Wacom Cintiq 16 (DTK1660K1D / DTK1660K0D) アンチグレア フィルム ワコム Cintiq16 ペンタブレット 保護フィルム 反射防止 BELLEMOND ベルモンド WC16AGF 652

ペーパーライクフィルムはペン先の減りが凄いらしいので、単なる保護フィルムタイプを選択。素の液晶に近い描き心地なので自分の使い方にはこれでよし。これで心置きなく描けるぞー。

今回の落書きもPhotoshop CS6で。CS6でも問題なく線画が描けるようになったので、「おじいちゃんの宝物」の一部修正にも目処が立ちました! まだクリスタ導入前で古いPhotoshopで制作した作品なので、描き直しもPhotoshopで出来ればベストなので。

周年記念に合わせて19日を目標に「おじいちゃんの宝物」再アップを目指します。今しばらくお持ち下さい。

カテゴリ気まぐれ雑記
日時2022年2月11日WEB拍手

「実験中」~液タブPhotoshop編

20220208.jpg

液タブでいろいろ落書きしてて、個人的に一番衝撃だったのがPhotoshopでブレない流麗な線がスラスラと描けたこと。ちょっと待て、CS6だよ!? 手ぶれ補正ないのよ!? これまで板タブでどんなに頑張ってもガタガタでちょっと長い線を引くとブルブルになっていたのに、どうしたCS6、何があったCS6!! まさか今まで描けなかったのは液タブじゃなかったからとかっ!??

落書き見本は白黒二値を想定して600dpiアンチエイリアス無しで線を描いたものですが、CS6でここまで描けるならクリスタ要らな…いやそのゴホンゲフン、CS6ではCintiq16の筆圧8192レベルに追随できないからクリスタ要ります、要ります(^^;。

でもこれ、液タブだからどうとかじゃなくて、ペンタブレットの性能が上がったせいかも知れない。板タブは頑丈なので壊れるまで古いのを使い続けてしまいがち。古いペンタブを何年も使っている人は(液タブ・板タブにかかわらず)最新のペンタブに変えてみると違う世界が広がるかもしれません。おかげでフォトショでもクリスタと同レベルの落書きが気軽に描けそうです。

カテゴリ気まぐれ雑記
日時2022年2月 8日WEB拍手

「空を歩く」~液タブの使い心地

20220205.jpg

液タブのおかげで線画を描くのが楽しくなったので、あれこれ落書きしてます。これもその1つ。線画を楽しむのが目的なので塗りはざっくりですが。いろいろ試し描きしてみた雑感などを以下に。

描き心地
これまで板タブで苦労してきたことを思えば言うことなし。筆圧レベルがアップしたせいか、微妙な強弱にも吸い付くように反応してくれて気持ちいいです。単体のカラーイラストなら板タブでも何とかなるけど、線画を大量に描く漫画には液タブが合ってると思います。

視差?
液タブにはペン先とポインタにズレが出ることがあるそうですが、私はほとんど気にならなかったなあ。それに描く時はそんなとこ見てないから。

色について
私のCintiq16はメインモニターとほとんど色変わらず。青系統だけがちょっと違うかな。でも気になる時はメインモニター見てチェックすればいいしね。

エントリーモデルなので上位機種(Cintiq proシリーズ)についてる機能が一部削られてるけど、私には十分です。タッチ機能なんてついてても使わないだろうし。解像度はフルHDですが、今使ってるメインモニターも同じなので板タブとしても使えて便利。いい相棒になってくれそうです。

カテゴリ気まぐれ雑記
日時2022年2月 5日WEB拍手

液タブ導入記(2) 拡張?複製?

2022wacom2.jpg

>>続きを読む
カテゴリ気まぐれ雑記
日時2022年2月 2日WEB拍手

頁トップへ▲