NOTE / DIARY

サイト情報とか雑記とか。気まぐれ絵日記のログはこちらです。

New Images

「時の声」25~26頁アップ

「時の声」更新しました。

果たして主人公は何者なのか・・・
周りの状況と本人の記憶の食い違い。
どちらが正しくてどちらが間違っているのか?

補足。
フロスは医者ではないので、フロスが治療するわけではありません。この場では付き添い役ですね。治療を行うのは脇にいる人たちです。女性が主任(この治療の担当責任者みたいな)で、男性が操作技術士て感じかな。顔も台詞もない通行人A、Bみたいなキャラですが、こんなキャラでもいるのといないのでは場の雰囲気作りに違いが出てきますよね。

「時の声」23~24頁アップ

「時の声」更新しました。

今週も心理描写が続いてますが、来週から話が大きく動き出しますので、ご期待下さい~。
フロス&トビー宅を借りてミオ自治区の生活描写などを。ここは兄弟2人だけで親は一緒に住んでいないようです。親まで出すと話を進めるのがややこしくなるので親キャラは割愛させていただいたんですが、街の学校に進学したトビーがフロスの所へ転がり込んで一緒に住んでる…て感じかな?

◎トップ絵変更◎
サイトトップ絵を変更しました。前の絵は連載開始に間に合わせるため大急ぎで描いたためか自分でもちょっと微妙に感じていたんですよね…。それであらためて描き直してみました。構図はほぼ同じですが、背景も少し描き足したので絵としては前より見られるようになったんじゃないかと…。

「時の声」21~22頁アップ

「時の声」更新しました。

話にあまり進展がなくてすみません…。
だからといって、この辺をバンバン飛ばしてしまうと、心情の動きが性急になってしまうので、今しばらくお付き合い下さい…。

フリーハンドで曲線をゆがみなく描くのは難しいです。頑張ってもゆがみます(^^;。でも角度がつくとパソコンで描くのもなかなか手間なんですよね。22頁みたいな正面から見た丸ならパソコンの方が楽で正確だけど、微妙な角度から見上げたり俯瞰したりすると曲線にも遠近が生じるので、CGであれこれ変形やってるより手で描いた方が早いわーてことで、手で描いちゃう。でも手で描くと(以下略。

3Dソフトがあればもっと楽に描けるのだろうか…3Dソフト…うーん(悩。

「時の声」19~20頁アップ

「時の声」更新しました。

先週からの続きで主人公パニック。
そりゃそうなるよね…。

自前で横線(スピード線と言うのかな)のトーンを作って使ってます。キャラが動いている時などにスピード感を出すためにバックに流す線のことです。これをフォトショの「自由な形に」などで無理矢理伸ばしたり曲げたりして集中線みたいなのを作る…。ただ、横だけの線では曲げるにしても限界があるので、最初から360度対応のちゃんとした集中線のトーンも作った方がいいかなあ…。

パソコン用のトーンは買うことも出来るけど、作れるものは自分で作ってます。集中線のバリエーションももっと増やしてみようかな。

「時の声」17~18頁アップ

「時の声」更新しました。

…が、何やら妙なことになってきました…。
ということで、この作品もやっと本題に入ってきました。長い導入でしたが、ここからが!なんですよね。

前回書き忘れたミオ自治区の設定など。
この時代、植民星はすでにいくつかあるという設定です。地球から見ればミオ自治区はまだまだ開発途上で(トビーに言わせると田舎)、人口も地球みたいに密集していません。そのため病院や庁舎のような大きな建物以外の一般家屋は平屋が基本です。土地をたっぷり使えるのです~もちろん地価も地球よりずっと安いです~うらやましいです~。この時代でも地球から見れば広い土地に大きな平屋の一戸建ては贅沢の極みではないでしょうかー。

全ログ一覧 ≫

閉じる

頁トップへ▲